劇団うりんこ公演「ほたる館物語」が出来上がるまでを描きます


by hotarukanstory

多気町公演終了

本日、多気町公演終演しました。

いやぁ〜〜山県から多気まで、あっっっという間でしたね。。。
忙しくて忙しくて、画像を撮ってる暇がなく、枚数少なくてごめんなさい。。。


こども集団の多気。
この一週間でこどもたちはどんどん変わっていきました。
日に日にこどもたちの目が変わり、目が合った時には必ず笑顔で返してくれる。
愛想笑いじゃなく。
うれしい、って気持ちを出してくれてるんですよね。
芝居もいろんなことを自分たちで考えたりして。
毎日、正直に生きている。
こどもの感性はいつも研ぎ澄まされていて素晴らしい。
本当にそう思いました。

仲居頭としては、新しい仲居さんとの交流があり、これもこれで苦労はあったけれど楽しかったです。
楽屋でもたくさんお話しました。
「やりたいことやらせてくれる旦那さん見つけんと、役者みたいな仕事できひんでぇ〜〜」
「惚れたらあかん。惚れさせな、何もやってくれへんで。」
・・・なんて、女性の先輩としてのお話もたくさんして頂きました。

一人一人の心にこの「ほたる館」がどう残ったかわからないけど、きっといろんなことを感じてくれているでしょう。
さみしくなっても大丈夫。
きっと、また出会えることを楽しみにしています。

士門くん、お母さん、多気まで観に来て下さってありがとうございました!!


まあみ正子
[PR]
by hotarukanstory | 2010-08-29 00:36