劇団うりんこ公演「ほたる館物語」が出来上がるまでを描きます


by hotarukanstory

ほたる館物語スタート☆☆

こんにちは

劇団うりんこ 新作『ほたる館物語』チームの まあみ こと 平山真由美です。

ほたる館物語(以下、ほたる館)は、うりんこの劇団員と市民のみなさんで創りあげていく作品です。そう、市民のみなさんなしでの成功はありえないんですっっ!!ハイ。
そんな市民のみなさんやそれを応援して下さるみなさんともっとつながりたいと思い、このブログを立ちあげました(^_^)
ワタクシ、文章を書くのは苦手ですが、ちょこちょことこちらでの近況をお知らせしたり、このお芝居に対する思いなど書けたらいいなと思います。。。


4月13、14、15日の3日間は、劇団のほたる館チームは、ガッツリほたる館モードでした!

1日目は読み稽古。丸1日かかりました。
このお芝居は、一子(いちこ)ちゃんという小学5年生の女の子が主人公のお話なんです。キャスティングは役者たちのバランスもあるため、チーム内のほとんどの女優陣が「一子ちゃん」を読みました。1つのセリフだけでもみんな表現が違い、いろんな一子ちゃん像が見えて、これはこれですごくおもしろかったですね。

2日目はキャスティング。

3日目は映像収録。
うりんこ劇場の他に、岐阜県山県(やまがた)市、三重県多気町、岐阜県多治見市の市民参加型公演を上演します。その各公演参加者募集のための映像を録りにうりんこ劇場の外に行きました。5分ほどなんですが、各地域のケーブルテレビに流れるそうです。

f0237725_20102766.jpg


f0237725_2015135.jpg


f0237725_20181388.jpg


いやぁ~~私も何回か宣伝映像を収録したことがあるんですが、、、苦手ですね。カメラって、当たり前なんだけど人じゃないからどこを観たらいいのかわかんないんですよね。あのレンズという冷たい物質が怖い(>_<)でも、その緊張感がちょっぴり楽しかったりもして(*^_^*)あ、慣れないからこそいいのかも・・・舞台に立つときも馴れ合いににならず、ドキドキしていたいものです。ハイ。

f0237725_20453533.jpg

ということで、
おせっかい仲居役のまあみでした。

でわでわ~~
[PR]
by hotarukanstory | 2010-04-17 20:54